格安シムってなに?わかりやすい説明

格安SIMってわかりづらいですよね!しかしこのページを最後まで見てもらって、少しでも興味を持ってください。

ケータイ通信費がメチャクチャ安くなります。

マイネオやUQモバイルなどのCMがたくさん放送されていますよね。深田恭子さんや桐谷美玲さんなどを見ない日はないのではないでしょうか?

そんな格安シム会社が話題となっておりますが、

「いったい格安SIMってなんだろう?」と思われる方が多いと思います。


じっくりとわかりやすい表現でご説明させていただきますので、是非最後までご覧ください。

「うわ・・・わけがわからない・・・」と思った方!毎月の携帯料金が半額以下になるチャンスです。

このページの一番下に質問フォームをご用意していますので、私になんでも聞いてください。


携帯通信費といったような目に見えないサービスに高額な料金を払うのはハッキリいって◯カです。

知っている人だけ、ちょっと手間をかけた人だけがお得にサービスを利用しています。

しっかり御覧くださいね!

格安SIMとはどんなもの?

格安SIMとはスマートフォンやタブレットの月々の通信料を安くするために登場したSIMカードのことです。

SIMカードとは屋外で通信ができるように様々な個人情報が記録され、そのカードをスマートフォンやタブレットに入れると、電話できたり、ネットできたりするイメージです。

スマホやケータイだけを持っていても中にこのSIMカードを入れなければ使用できません。

(画像右の方の金色の部分です。これをSIMカードといいます。スマホ、ケータイの中にいれます。)

また一般的には大手携帯電話会社SIMカード(ドコモ、AU、ソフトバンク)を使いますが、通信料が高く設定されております。今、お支払している携帯料金をご確認下さい。

月々6,000円以上お支払していませんか?

その月々の通信料がおさえられように登場したSIMカードを格安SIMカードといいます。

そのSIMカードの種類は10種類以上あり、

  • インターネット通販大手の「楽天モバイル」

 

  • ガスや電気などのインフラになりつつありコミュニケーションツールのLINEが提供する「LINEMOBILE」

 

  • ドコモとauの回線でどちらかを選んで使える「mineo」

 

  • ガチャピンやムックのCMでおなじみの「UQ mobile」

 

  • 大手スーパーチェーンイオン株式会社が提供する「イオンMOBILE」

 

  • 桐谷美玲とふてニャンのCMでおなじみの「Ymobile」などなどなど・・・・

と様々な格安SIMカードを提供している会社があります。

 

格安SIMの料金は?

格安SIMの料金は格安SIMを提供している会社によって違いがあるものの、月額料金はたったの1,200円から3,000円の間で使うことができます。

また、大手3社(ドコモ、AU、ソフトバンク)では2年間縛りという縛りがあり、2年以内に解約すると高額な違約金をとられたりします。

しかし、格安シム会社によって違いますが、そういった罰則制度がなかったり、申込後、気に入らなければ、即日解約できたりします。

 

格安SIMの速度は?

格安SIMを使った場合の通信速度はSIMカードに違いはありますが、大手携帯電話会社(docomo・au・Softbank)とほとんど変わらない通信速度で使うことが可能です。

少し注意しなかればいけないのが、同じ会社を契約している他のユーザーさんと共有することになりますので、

会社がお昼休みの時間帯や、午後9時ぐらいからは若干遅くなってしまう傾向があるようです。

私が利用しているLINEモバイルはほとんど気にならない程度です。

 

格安シムってどうやって使うの?

格安SIMを使うには、SIMロックフリー端末という大手携帯電話会社のSIMカード以外でも使えるように作られたスマートフォンやタブレットなどで使用することができます。

また、端末は限定されますが、大手3社で購入したスマホを「シムロックフリーにしてください!」と問い合わせると、手数料は発生しますが、どの通信会社でも使えるようにしてくれます。

格安SIMカード会社はほとんど店舗を持ちません。(マイネオやイオンモバイルなどは専門店があります。)

ネット通販で申し込みして、自分で設定しなければなりません。ここで「え?難しいそうだな・・・」と思う方が多いかもしれません。

どの格安SIMカード会社でも初心者さんでもわかりやすいように説明書を同封してくれます。手順に沿って設定するだけです。

ホームページなどでも1から手順が記載されていますので、迷うことはないと思います。

 

格安SIMとは?まとめ

どうですか?格安SIMの事少しでも分かっていただけましたでしょうか?

こういった情報を知っているか知っていないかだけでお金が節約できます。ほとんどスマホを使用しないおばあちゃん、おじいちゃんが月々6,000円も通信費とられていると思うと胸がイタイです・・・。

このサイトでは強くLINEモバイルをオススメしています。通話をするだけなら月額500円ちょっとで持つことができます。いくら高くなったからといって2,000円もかからないです。

他のこのサイトのページもよく目を通してもらい、あなたの自分の目でぜひメリット・デメリットを確認したうえで、検討してみてはいかがですか?

株や保険といったような投資とはちがい、あくまでも「通信費の節約」ですので、リスクはありません。

家族全員で格安SIMに乗り換えると、年間数十万円節約することも可能ですよ。

>>LINEモバイルはこちら

>>携帯代に数万はらうのっておかしい・・・

投稿日:

Copyright© 携帯を格安simにすべき理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.