必読!LINEモバイルをオススメしたい方まとめ

このサイトではLINEモバイルを第一にオススメしています。

月額500円弱の通信料金で、家族や友人とLINEアプリで連絡を取り合うことができます。

スゴイところはLINEアプリを通しての通話や、ビデオ通話も無料で通話し放題です。

>>詳しくはこちらのページをご覧ください

是非LINEモバイルを持ってもらいたい方

  1. 初めてスマホを持つ中学生・高校生
  2. 小学生にキッズケータイとして
  3. 遠く離れた田舎のおじいちゃん・おばあちゃん
  4. 単身赴任で遠方で働くお父さん
  5. 遠距離恋愛中のカップル

ひとつひとつ解説したいと思います。

 

1.初めてスマホを持つ中学生・高校生

やっぱり、まわりの友人がスマホを持ち出して、連絡を取り合う手段としてLINEアプリを使うことが多い年頃。

最近では、入学式が終わった直後や、クラス替えで新しいクラスになった直後に誰かが先導を切ってライングループを作って、「ラインやってるやつは全員グループ参加しよ~」なんて事があるようです。

子供としては、この時点でスマホを是非持っておきたいものです。

「高校にスマホなんていらない!」「学校には勉強しにいく場所だ!」「ケータイなんてトラブルの元だ!」「誰がケータイ代を払うんだ!」なんて親御さんもまだまだ多いかもしれません。

時代は変わっています。友人との連絡手段にラインアプリはもはや必須となっています。

大げさかもしれませんが、持っていないというだけで、仲間ハズレにされたり、最悪はイジメにあうケースも増えているようです。

スマホを持たせてトラブルを回避する方法としましては、しっかりと時間を決めて、スマホを使用することです。

例えば、夜の21時以降はスマホを親が預かると言った風にルールを決めましょう。

また、知らない人と連絡を取らない、ウェブ利用を制限するといったふうにしましょう。

もう一つ心配なのが、月にかかるケータイ代です。一般的な携帯会社(ドコモ、au、ソフトバンク)ですとやっぱり、月に5000円ぐらいはかかるのではないでしょうか。

年間にすると6万となります。いくら、家族割などで割引されたからといってせいぜい500円ぐらいです。

普通乗用車の車1台分の保険代がのしかかるということですね・・・。そうなってしまっては家計を圧迫するのは目にみえています。

そこで、このサイトでもオススメしているLINEモバイルです。

月のケータイ代はたった543円だけで、ラインアプリを使い放題です。年間で6500円弱ですね。

ドコモ、au、ソフトバンクのケータイ代よりもおよそ10分の1以下です。

LINEするだけの専用端末として持たせてあげるのがベストだと思います。

注意しなければならない点は、普通のケータイ番号や固定電話にかける際の通話代は割高なので注意が必要です。むしろ端末側で制限しておいてもいいかもしれません。

中学生・高校生の初めて持たせるスマホ・ケータイとしてLINEモバイルの格安SIMがオススメです。

>>中高生に持たせるのに検討してください(リンク)

2.小学生のキッズケータイとして

小学生にスマホをもたせるのは、まだまだ早いかもしれません。

しかし、物騒な世の中なのは間違いありません。スマホにはマップや居場所がわかるGPS機能(位置情報)がついています。

迷子になった時や事件に巻き込まれた時なんかのときのために専用アプリを入れて置くと安心です。

また、LINEを使用すると、連絡をとりあうのも無料です。

「どこにいるの?早くかえってきなさい!」といった気軽な連絡も無料でとれますね。

注意したいところは、やっぱりスマホだとyoutubeや、ゲームができるところです。

子供は本当に熱中しちゃうので、制限をかけて、そもそもそういったゲームアプリなどをダウンロードしない方がよいかもしれませんね。

3.遠く離れたおじいちゃん、おばあちゃんへ

年に数回だけしか会うことができないおじいちゃん、おばあちゃんへ元気な孫の姿を気軽に見せたくないですか?

スマホ?難しい!扱えない!!なんてご老人の方は多いと思いますが、LINEモバイルで契約したスマホをプレゼントしてあげて、受信専用機として使用するのはいかがでしょうか?

こちら側が、通話を発信してあげる、孫の写真を送ってあげる、ビデオ通話してあげる・・・と言った風に。

「スマホから音がなったら指で触ってね」と伝えればいいだけです。

また、ビデオ通話ですと、おじいちゃんおばあちゃんの表情が見れますので、体調なども気遣うことができます。毎日ビデオ通話したってタダですからね。

年間6000円弱で、親孝行できるなら安いもんじゃないでしょうか?

4.単身赴任で遠方で働くお父さん

小さな赤ちゃんがいる家庭でお父さんは単身赴任・・・なんてご家庭も多いですよね。

日々成長していく子供を見れないなんて酷すぎます。過ぎた時間は取り戻すことができません。

毎日でも電話して声、表情を見たいものです。LINEモバイルで、ビデオ通話が無料です。

月額543円さえ払えば、何時間でもつけっぱなしでも大丈夫です。

会社で使うケータイとは別にプライベート専用機の2台目として持つのもオススメですね。

>>遠く離れたお父さんにLINEモバイルを

5.遠距離恋愛中のカップル

3月、4月の新しい年の始まり。就職や進学によって、カップルも遠く離れてしまうかもしれません・・・。

環境が変わって、新しい人と出会う事が多くなってきます。

残された方は不安でいっぱいでしょう。毎日電話もしたいハズです。

そういったカップルにもやっぱりLINEアプリでビデオ通話ができるLINEモバイルがオススメです。

遠くはなれていてもお互い顔を見合って通話できたら、まるでそばにいるように感じます。毎日したって通信量はかからないので、LINEモバイルがおすすめですね。

 

LINEモバイルをオススメしたい方まとめ

他にもたくさん格安シムを扱う通信会社はありますが

月々のケータイ料金が543円で、ラインアプリを使用してトーク(メールのやり取りのようなもの)、通話、ビデオ電話
を主として考えるなら、絶対LINEモバイルです。

是非ご検討ください。

>>LINEモバイルはこちら

>>遠距離でもビデオ電話し放題

投稿日:

Copyright© 携帯を格安simにすべき理由 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.