携帯を格安simにすべき理由

LINEモバイルで家族全員の携帯代を見直そう

LINEモバイルを検討している方が見るサイト

月々のケータイ通信費ってすごく高くありませんか?


私の家でも、夫婦2人と高校生の息子、中学生の娘、遠く離れた実家で暮らす私の母(おばあちゃん)の分を含め


5台分の携帯通信費で以前は月額30,000円を超えていました。
車のローンと同じぐらいの支払いを毎月していました。
getugaku3000ens.jpg


しかし、LINEモバイルにすると、スマホの使用感がほとんど変わらず、
約20,000円もの節約をして月々の支払いが10,000円をきるようになりました。

ラインモバイル節約

詐欺や、悪いこと、法律的にグレーなどといったことではありませんので、ご安心を。丁寧にご説明していきます。

>>今までの携帯代より確実に安くなるLINEモバイル

 

説明の前に私の兄の話を・・・


私の離れている兄の家族も携帯3台で月40000円を支払っています。(兄、お嫁さん、お嫁さんのお義母さんの分)


その兄に
「私が手伝ってあげるから、ドコモから格安simに変えたら?」
「月の支払いが1万円以下になるよ?」
「生命保険、学資保険、もう一つぐらいヨユーで加入できるぐらい節約できるんだよ?」



と言っても
「手続きがめんどくさい・・・」「そんな時間ない・・・」「信用できない・・・」の一点張りで、結局今もドコモに4万円支払っています。


しかも、兄は「家のネット回線もドコモにすると安くなる」と言って、たかだか数千円の割引を受けるために、私の助言を無視して契約してしまいました。


確かに、格安SIMなどに乗り換える場合は、少しだけ時間も手間も取られますし、自分で設定しなければなりません。


また【◯◯◯.docomo.ne.jp】といったようなキャリアメールも使用できなくなるので、主に使っている方は他者にお知らせしなければなりません。


しかし、そのほんのちょっとの作業をするだけで毎月数万円節約できるってことの素晴らしさをもっと知ってほしいためこのサイトを作りました。


今、このサイトを見ているあなたはこんなバカな兄とは違うと思います。ほんのすこしでも【格安SIM】のことや【MVNO】を知りたい方、【月々の支払いを節約したい】という気持を持っているという方だと思います。


2015年の時点での大手キャリア3社(ドコモ、AU、ソフトバンク)から格安SIM会社にのりかえた方は400万人を突破しています。


おそらく2016年、2017年はさらに増加するでしょう。UQモバイルも深田恭子さん多部未華子さんなどを使ったCMを連日バンバン打っていますよね?


マイネオ、楽天モバイルなども芸能人を使ったCMをバンバン打ち出して来ています。もう、格安MVNO業者を信用できないとは言ってられないレベルになってきています。


お金は非常に大事です。目に見えない通信費に
「だって必要だから仕方ないじゃない」と言って大金を毎月お布施する時代は終わりました。


「わからない・・・難しい・・・ケータイ使えなくならない?」色んな不安があるかとは思いますが、ちょっと勉強すると簡単に乗り換えできて、あっという間に終わってしまいます。


電話番号も変わりませんし、乗り換えが終わっている頃には、以前と変わらないような生活で、お金が節約できていますよ。


年間10万円節約するだけでもものすごいことです。子供の習い事を増やすことだってできるし、学資保険、生命保険、新車を買う、家族旅行などなど・・・ちょっとした贅沢もできます。


このサイトでは、主にドコモを使用している方がLINEモバイルに乗り換える事をオススメしていますが、AUの方でもソフトバンクの方でも1個だけ手間は増えますが、ほとんど同じです。


>>2,3日で半額以下にできます


大げさに力説してしまいましたが、勇気を出して一歩だけ踏み出して見ましょう。案外あっさりと終了しますよ。


一緒に頑張りましょう!

 

あなたもできる!簡単な手順で半額以下にできちゃう


今あなたが使っているケータイがドコモならLINEモバイルに乗り換えた後、スマホの中に入ってるsimカードというカードをサクッと入れ替えるだけで月々の携帯代がぐっとさがります。

youdane.jpg

あなたもきっとできます。毎月のケータイ代が半額以下になるので頑張りましょう。


※あなたが今契約している会社がドコモだった場合を書いていますが、MNP転出に関しましてはほとんどどの業者さんも同じで、解約してMNP予約番号というものを発行してもらう手続きです。

1.docomoドコモをやめる

 
icon_title_check1.png
先に書いておきますが、ドコモから「MNP転出」をしたからと言って、即日ケータイが繋がらないということはありません。15日間の間に次の通信会社と契約しなければ、引き続きドコモを使えます。

この場合放置するだけ。次回MNP転出したいと思っても怒られたりしませんのでご安心を。


「MNP転出」という単語をお聞きになったことがありますか?
携帯番号をそのまま引き継ぐということです。


たとえば、あなたが今現在ドコモで「090-1234-5678」を使っていたとしたら、「MNP転出」することによって、LINEモバイルでも「090-1234-5678」を使えます。


ビジネスに使用しているパパも番号が変わらないので安心ですね。


やり方は、今使っているドコモのスマホで番号「151」に電話してください。お姉さんの録音した声が流れますので、「MNP転出」という言葉を聞き逃さず、追っていきましょう。
icon_title_check1.png
MNP転出するときに電話するところ

電話番号→151

オペレーターのお姉さん(またはお兄さん)とお話できるようになったら、はっきりと
「MNP転出したいのでお願いします!」とお伝えしましょう。


お姉さん(またはお兄さん)は、やはり転出されると困るので、いろんなお得情報や、これから使用するラインモバイルなどの格安通信会社のデメリットなどをお話します
 
icon_title_check1.png
お姉さん(またはお兄さん)がいいそうな言葉
  • 今まで溜まったお得なポイントが全てなくなりますよ?
  • スマホが壊れてもサポートできませんよ?
  • 解約月ではないので、違約金9,500円がかかります
  • 格安通信会社はスピードが遅いので、ネットなどの通信が遅いですよ?
  • 家族割りなどの割引がなくなりますよ?

などなど。


どれも少し不安になっちゃいますが、毎月の携帯代が半額以下、もしくはそれ以上安くなるのですから、はっきりと「転出します。」とお伝えしましょう。


お姉さん(お兄さん)とのお話が終わると、LINEモバイルを契約するのにとっても大事な「12-3456-7890」といったような10ケタの数字【MNP予約番号通知】が載ったショートメールを送ってくれます。


この段階で、月々ケータイ代が半額以下になる方法はほぼ終わったようなものです。

 

2.用意するもの


そして、下準備。LINEモバイルを申し込むにあたって、必要なアイテムをそろえておくとスムーズです。
2s.jpg



詳しく解説してきます。
 

2-1.運転免許証などの本人確認書類

わざわざコピー機やFAXなど使わず、スマホのカメラで撮影してそのままアップロードします。

 
icon_title_check1.png
本人確認書類としてつかえるのは・・・
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保険福祉手帳
  •  
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  •  
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
 

2-2.クレジットカード

ラインモバイルはクレジットカード支払いか、ラインペイでしか支払いできません。


クレジットカードをお持ちでない方は、この際作っておくべきです。色んなオトクな事があるのでさらに節約できます。


楽天カードは数百種類あるクレジットカードの中で一番オススメしたいクレジットカードです。
 
icon_title_check1.png
楽天カードをオススメする理由
  • 年会費が無料
  • 街の加盟店・実店舗などで使用すると、楽天ポイントがもらえる。(ポイント2倍!などのお店も)
  • クレジットカードを作るだけで、5000ポイントもらえる(現金5,000円相当)
  • 車のETCなどにも使用でき、ポイントたまる。
  • デメリットは楽天からのメールがウザい!振り分け設定で見えなくしましょう(笑)デメリットはそれぐらいです。


>>楽天カード新規入会はこちら


 

2-3.メールアドレス

gmailやyahooなどで、無料で簡単に自分専用のメールアドレスを作ることができます。

ラインモバイルに変更すると、
「docomo.ne.jp」や「softbank.ne.jp」「ezweb.ne.jp」といったメールは使用できなくなってしまうので、

ここで、しっかり自分で管理できるようなメールアドレスをつくって起きましょう。


>>gmail作成はこちらから


ページ右上の「アカウントを作成」をタップして、順に必要情報を記載していきましょう。
あっという間に自分専用のメールアドレスがつくれます。
Screenshot_20170111-043337_011117_044350_AMs.jpg

 

2-4.MNP予約番号

こちらはさきほどの「1.ドコモをやめる」の項目で取得した「MNP予約番号」をご用意ください。

 

2-5.自分のSIMカードの大きさを把握しておく

LINEモバイルで新しいスマホを購入しても構いませんが、できれば節約したいので、今あなたが持っているスマホをそのまま使いましょう。


ドコモならそのまま使えます!だから上で書いたようにドコモユーザーの方なら簡単なんです。


スマホをそのまま使いたいので、持っているスマホのsimカードの大きさを事前に調べておきましょう。


GoogleやYahoo!の検索サイトで検索ワードに自分の持っている機種の
「名前 sim  サイズ」などと打つと出てきます。

例)「エクスペリアz5 sim サイズ」などで検索!

マイクロかナノかの2択です。サイズ間違いがないように注意しましょう。

 

LINEモバイル契約


つづいて下のリンクから公式サイトにいきます。気になった所だけ写真を掲載していますので、参考にしてください。


のせていないページは「同意する」や「確認する」といったページです。

>>LINEモバイルはこちら

1s.jpg
右上の申し込みをタップ



ラインモバイルエントリーコード
「通常申し込み」をタップして、「次へ進む」をタップ



77s.jpg
2-5.自分の自分のSIMカードの大きさを把握しておく」で確認したsimサイズをタップ。(間違いないように!)



6s.jpg
データは、youtubeなどの動画を見る方はたくさんいるかもしれませんが、1ヶ月でほとんどの人が1Gも使わないと思います。

ドコモからのMNPの場合は、「データ+SMS+音声通話」をタップしましょう。




9s.jpg
「他社からのお乗り換え(MNP転入)」をタップ




10s.jpg
「MNP予約番号」などの必要事項を記載する
メールアドレスは先程作ったgmailを登録してください。






13s.jpg
4つのチェック項目を確認して、「次へ進む(メールアドレス確認)」をタップ




14s.jpg





15_s.jpg
gmailにメールが届いたら、青い部分をタップ






18s.jpg
「ファイルのアップロード」をタップすると、スマホのカメラが起動しますので、本人確認書類を撮影しましょう。運転免許証や健康保険証が簡単です。




19s.jpg
クレジットカードを登録しましょう。




21s.jpg
LINEモバイル専用のアカウントを作成します。
ログインIDは覚えやすいなんでも構いません。パスワードは自分で覚えられる範囲でしっかりしたものを。




25s.jpg

これで申し込みは一旦完了!お疲れ様でした!

 

携帯代が半額以下になるまとめ


お申込みおつかれさまでした。大変だったかもしれません。でもこれでほぼ作業は終わりです。


LINEモバイルから約2日後にsimカードが送られてきます。(それまでは普通に携帯は以前の会社で使用できます。)


カードを送られてきてからの設定方法はこちらをご覧ください。
>>LINEモバイルからSIMが届いたら?Android設定方法

>>LINEモバイルからSIMが届いたら?iOS設定方法


もう一度最後に言っておきますが、少しの作業をするだけで携帯代が大幅にさがります。


私の家庭では5台で月3万円を超えていましたが、今では1万円を切ります。



年間24万円以上の節約になって、おばあちゃんも一緒に年1回旅行にもいけるようになりましたし、外食も気にせず行けるようになりました。
節約ラインモバイル

格安simって難しそうだな・・・、あやしいな・・・と色々不安かもしれませんが、少し勇気を出すと意外にあっさりしています。


あなたもがんばってみましょう。


>>LINEモバイルはこちら


 

LINEモバイルの評判は?

どのサイトを見てもらってもわかると通り、かなり評判が良いように思います。ツイッター等でも【つながりやすい】【速度が早い】と言ったような評判をよく目にします。
WS000123s.jpg
WS000126s.jpg

格安SIMはユーザーが多くなるとどうしても回線が混み合ってしまうので、オフィス街の昼食時間なんかは激遅になるようです。
しかし、LINEモバイルで、繋がらない・・・といったような文言を目にしたことはありません。

私が実際に使っていて不満だと思うことは、サポートセンターに問い合わせの電話をした時にかなりの時間待たされたことです・・・。

最近、非常に人気で大手キャリアから乗り換えて来る方が多いかららしいです。

でも、新規契約時や、MNP乗り換え時は、ネットでサッと終了するので、待たされることはありません。


 

LINEsimをiPhoneで使用するなら

日本で一番人気のある機種と言っても過言ではない、iPhoneシリーズですが、LINEモバイルでももちろん使用できます。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
icon_title_check1.png
LINEモバイルからSIMが届いたら?iPhone用・iOS設定方法


 

linesimをauやソフトバンクでも使用したい!

このページの冒頭では、主にドコモを使っている方がMNP(電話番号そのまま)で、乗り換える方法をご紹介しました。

もちろん、auやソフトバンクの方でも、乗り換え可能です。幾つか注意点がございますので、こちらのページをご覧ください。
icon_title_check1.png
auからラインモバイルに乗り換える方法まとめ

ソフトバンクからラインモバイルに乗り換えるの方法まとめ
 


 

linesimでデザリングは可能なの?カウントフリーは?

もちろんLINEモバイルのLINESIMで、デザリングは可能です。

しかもカウントフリーの対象となる、ツイッターや、LINE、インスタグラムをLINEモバイルでデザリングした電波でパソコンからアクセスするとカウントフリーが適用されます。

これって本当にスゴイことです。パソコンからでも、ツイッターやLINEやりたい放題になるってことですから。
しかもLINEモバイルは複数契約OKですので、たくさん契約して、外出先のモバイルパソコン用などでもう一枚契約するのもいいかもしれませんね。
icon_title_check1.png
LINEモバイルは1人で複数枚申し込みできるの?


 

LINEモバイルいつ解約してもいいの?

LINEモバイルのデータSIMとデータSIM(SMS付き)は、いつでも解約しても大丈夫です。その際一切違約金などは発生しません。
(しかし、登録時に新規手数料はかかります。)


大げさにいうと、契約した1週間後に解約したってかまわないということですね。


しかし、音声通話付きlinesimは12ヶ月間(1年使用)しないと、9,800円の解約金がかかってきます。

ただし大手キャリヤと違って解約月なんていう制度がないため、12ヶ月以上使用していればそれ以降はいつ解約したって0円なので、安心です。


 

LINEモバイルまとめ

ざっと大まかにまとめてみましたが、まだまだ気になる点も多いかと思います。しっかりと自分の目で確認する事も大事ですが、このサイトでは、素人の方でもわかりやすい用に噛み砕いて説明していますので、しっかりと熟読して頂ければ幸いです。

もうわかったよ!って方はこちらのリンクから公式ページへ。
icon_title_check1.png
>>LINEモバイルはこちら